その他栄養補助食品

源齋 赤みみず(粉末)
13,000円(税別)

「源齋 赤みみず」は、ルンブルクスルベルスという赤ミミズを特許製法で粉末化し、ビタミンB群をプラスして、飲みやすい顆粒タイプに仕上げた健康補助食品です。血栓、血圧対策に適しています。血の巡りをよくして健康な身体づくりをサポートします。
内容量:60 包入り(顆粒タイプ)

スピルリナCA1800(粒タイプ)
13,600円(税別)

海の緑葉色野菜のスピルリナとは、35億年以上も前から地球に存在している「螺旋状の藻」のことです。青い海と輝く太陽に恵まれたハワイ島で、海洋深層水を使って育てました。アミノ酸のバランスがよく、多くのビタミン、ミネラル、食物繊維、必須脂肪酸、抗酸化性色素類が豊富で、腸内環境を良くします。
内容量:360g(1 粒0.2g×約1,800 粒)
栄養成分(100g中)
エネルギー・・・339kcal
タンパク質・・・48.6g
脂質・・・5.7g
炭水化物・・・23.3g
ナトリウム・・・1.62g
カルシウム・・・3.22g

アスタキサンチン(カプセル)
6,400円(税別)

アスタキサンチンは「海のビタミン」といわれ、ビタミンEの1000倍もの抗酸化力を持っています。脳細胞の血液脳関門や目の網膜の血液網膜関門を通れる物質は限られており、アスタキサンチンはそこを通れる非常に珍しい抗酸化物質です。
内容量:60カプセル
栄養成分(1カプセル中)
エネルギー・・・3kcal
タンパク質・・・0.1g
脂質・・・0.26g
炭水化物・・・0.08g
ナトリウム・・・0.27mg

液体燕窩(えんか)とうさ
18,000円(税別)

舌下吸収で即効性があり、疲れや不眠などの改善、免疫力を高めるのに最適な栄養補助食品です。ロイヤルゼリーの約200倍ものシアル酸を含んでおり、美肌づくりに効果を発揮します。さらにサケの白子の「核酸」を配合しており、新陳代謝を向上させて免疫力を高め、腸内環境を整えて疲労、毛髪、精力増強に役立ちます。

内容量:720ml
栄養成分(100ml中)
エネルギー・・・49kcal
タンパク質・・・0.8g
脂質・・・0g
炭水化物・・・11.5g
ナトリウム・・・25.9mg

柿酢
3,800円(税別)

厳選した九州産の富有柿のみを使用し、6か月間静置発酵させたアルカリ食品です。古式静置発酵により手間と時間をかけて仕上げました。ビタミンAやCの補給に、毎日の食卓に酢の物として一品を。

内容量:900ml
栄養成分(100ml中)
エネルギー・・・51kcal
タンパク質・・・0.1g
脂質・・・0.1g
炭水化物・・・12.6g
ナトリウム・・・1.6mg
カリウム・・・76.7mg
タンニン・・・20mg

源喜寿(げんきじゅ)
2,200円(税別)

「日本健康医学会」学会賞受賞。厳選された国産黒大豆を使用し、こだわりの良質な米麹と熊本球磨川の美味しい水で製造しました。黒大豆にはブルーベリーの18倍ものポリフェノールが含まれており、さらにクエン酸を加えた「まるごと発酵絞り」の健康飲料です。

内容量:720ml

ゆずりんご酢
1,500 円(税別)

青森県産のふじりんごを発酵させたりんご酢に大分県産のゆず果汁を加えました。りんご特有のまろやかな酸味が混ざり合い、美味しくてすっきりした味になっています。

内容量:300ml

源塩(みなもとえん)【風化貝化石カルシウム入】
1,600円(税別)

人工の熱を加えずに、2年間の歳月をかけて結晶させたまろやかな「天日塩」です。すべてのお料理に使用できるのはもちろん、カラダ、かかと、ひじなどのマッサージにも最適。風化貝化石カルシウム入りです。
内容量:1kg

源塩(みなもとえん)【梅ぼし・漬物用】
1,500円(税別)

人工の熱を加えずに、2年間の歳月をかけて結晶させたまろやかな「天日塩」です。すべてのお料理に使用できるのはもちろん、カラダ、かかと、ひじなどのマッサージにも最適。梅ぼし・漬物用です。
内容量:1kg

楽だの行進(うわ~ウソみたい。歩くのがこんなに「楽だ」なんて)
5,000 円(税別)

足裏のアーチを補正し足裏の機能異常から生じる全身の問題の解決に役立ちます。足裏の三角形パッチワークが足底筋を正しくしっかり締る高級補正下着素材を使用で親指、小指の立体縫製が足型をきっちりガード。マジックテープを使用していないのでストッキングにも優しく、滑り止め防止素材で足のズレや炎症を防止します。
2 足組
Sサイズ:21.5cm~23.0cm(甲回り19cm~22cm)
Mサイズ:23.0cm~24.5cm(甲回り21cm~24cm)
Lサイズ:24.5cm~26.0cm(甲回り23cm~26cm)
足幅の特に広い方、指の曲がりの大きい方は、大きめのサイズをお選びください。
足のサイズは靴のサイズではなく、足長(素足)を基準にお選びください。
まずは健康相談窓口へお電話ください