ダウンロード (4)

手には五本の指があり、その中で他の四本の指と比べて親指の姿は醜い。
丈も低く、一番端でお邪魔になっているような姿。生まれて以来、まだ一度も指輪をはめてもらったこともなく、親指は粗末に扱われています。
それでも親指がなければペンを持つにもお茶を飲むにも、何をするにも四本の指が親指と組み合わされた時に初めて自由自在が許されます。
最近、親を忘れ、親を除け者にして子供ばかりに力を入れる親がいます。
それは自然の法則、摂理からは中心、根を失う事になります。根が腐れば幹も伸びず花も咲きません。親の介護をする家族、される親、いずれは自分が・・・。
根をしっかり生やすことが、今に生きる私たちに課せられたテーマでは・・・ 

♥平成27年11月25日(水)東京芸術劇場 池袋駅西口歩3分西口公園前 
            6Fミーティングルーム5(30名)
♥時間:午後1時30分~4時30分
♥講師:小金井暁子先生
♥参加費:1,000円
♥ご予約:ご参加ご希望の皆様は、右の「問い合わせフォーム」からメールにて
     ご予約をお願い致します。個人健康相談も承ります。
     尚、個人情報は法令を遵守して健康情報のみ使用致します。

hone
まずは健康相談窓口へお電話ください