横山幸雄

いや~びっくりビックリ\(◎o◎)/!横山さんは天才ですたい( ◠‿◠ )☝
普通のピアノは88鍵盤ばってんば、92鍵盤ば弾きよらしたもんね。
いや~凄かったですたい、この世のもんとは思えんとさ
オイもこがん天才に生まれたかったあ~( ◔ิω◔ิ)
あんたも一度、聴いたほうが良かとよ (させぼ弁)


ピアノイラスト

。♥。・゚♡゚・。♥。・゚♡゚・。♥。

グラッチェは48年前昔、昔の話ですが 音楽関係の仕事をしていまして最初、楽器
を運ぶ「坊や」と呼ばれるアルバイトで関わった、60代以上の方でしたら覚えてい
らっしゃると思いますがドイツのウエルナー・ミューラー(リカルド・サントス)
オーケストラのクラシックをアレンジした「真珠採りのタンゴ」のストリングスの
音色に体に電気が走り、天職と思い1年後に正社員として働き出しました。

グレンミラーオーケストラ、アートブレイキーとジャズメッセンジャーズ、
パットブーン、ヨハンシュトラウスオーケストラ、ウイーンやパリの少年合唱団
等々ジャズ、ポピュラーからクラシックまでの演奏家を海外から招いて日本各地
でコンサートを開いていました。
ですから演奏家や指揮者の皆さん程ではありませんが、少しは音感も持っている
つもりです。

この日はショパン、リストの演奏でした。しかも譜面なしで。
しかし横山幸雄さんのピアノ演奏を聞いたとき繊細で優美な、香り豊かなシルクの
ようなピアノタッチがグラッチェを包み、激しい雷雨のような音色が全身を駆け巡
り、電気が走りました。横山さんの感性、その滑らかな指の動きに、まさに感じて
動く48年前の感動のひと時を思い出しました。

横山さんはショパン・ピアノソロ全212曲を18時間に及び、それも譜面なしの暗譜
演奏をした演奏家だそうです。
詳しくはWEBでおしらべくださいね。

一度、機会がありましたら遠くからお出かけいただいても価値ある演奏ですので
お勧めします。( ◠‿◠ )☝

hone
2階に上がって「えっ、何を取りに来たのかな?」とか、隣の部屋に来て「あら?
何だったんでしょうね?」なんて物忘れにならないように

横山さんの暗譜の真似は出来なくても、物忘れ予防にはカルシウムをお忘れなく
それも毎日ですよ☝( ◠‿◠ )☝


hone
まずは健康相談窓口へお電話ください